何歳までなら歯医者になれる?

ホームへ戻る > 何歳までなら歯医者になれる?

好かれる歯医者って?
歯医者でデンタルドックを受けるには
歯医者のクリーニング
歯科クリニックの予約をキャンセル
歯科矯正の値段が歯科ごとに違う理由

歯医者になりたい!と思う年齢は人それぞれ。資格のなかには、チャレンジできる年齢が決まっているものもありますし、現実的に年齢によってはチャレンジが難しいような資格もあります。では、歯医者の場合はどうなのでしょうか。ここでは、何歳までなら歯医者になれるのか、について考えてみたいと思います。


歯医者になるのには年齢制限はありません。ですので、もしも「なりたい」と思ったら、サラリーマンの方でも、主婦の方でもチャレンジすることはできます。ただ、現実的にはある程度の年齢になると、チャレンジする方はぐっと減ります。その理由のひとつに、歯医者になるには時間もお金もかかることがあります。

まずは歯科について必要な知識や技能を学べる大学に入学しなくてはなりませんし、入学したあとには6年間かけてカリキュラムを終え、そのうえで国家試験に合格しなくてはなりません。もちろん、試験に合格したら即戦力として働けるのではなく、数年間は研修として考えておいた方が良いです。


このような状況を考えると、現実的にはある程度の年齢になると「なりたい」と思ってもあきらめる方が多いようです。ただ、いくつになっても門戸は開かれていますし、ある程度年を重ねた人の方が相手の立場に立って考えることができたり、落ち着いて判断できるというメリットもあります。一念発起して歯科医師を目指したという方もいらっしゃいますので、もしもトライしたいなら何歳でもチャレンジすることができます。